ロードバイクの旅。感動の時間が続く厳選5コース

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

僕がロードバイクで行ってみたいところはここです。

◉北海道オホーツクサイクリングロード
僕も北海道ツーリングは2回行ってます。北海道に行っていつも思う事は心が動くんです。ワクワクと。サイクリングで車と違って景色が全部見えるじゃないですか、そんな素敵な空間に自分の脚だけで進んで行くんです。ここ絶対に行きたい。

◉十和田湖グリーンロード
ここはまた行きたいところです。一言で言えば綺麗すぎます。水って綺麗です。奧入瀬を「おいらせ」って呼びます。奥羽山脈の最北端に位置する奥入瀬渓流は、美しい滝や清流が全長14kmにわたって続いていきます。その渓流に沿って木々のトンネルを進むような感覚が楽しめるのが十和田湖グリーンロード。荒々しい阿修羅の流れ、断崖から三段に落ちる雲井の滝、渓流最大の銚子大滝など、迫力のある自然景観が続きます。

◉メイプル耶馬サイクリングロード
下の熊本のコースと一緒に行けたら最高です。九州はまだ走ったことないので是非走りたい。このコース、昭和の鉄道の跡地を利用したコースです。絶景がみれる事間違いと思います。

◉阿蘇サイクリング「ミルクロード~大観峰~内牧~赤水~立野」
運が良ければ海雲がみれる絶景コースです。ミルクロードで日の出をみて、阿蘇五岳を眺めながら尾根を走る。僕は九州で一番行きたいのは熊本です。ラピュタの道通れるかな?

◉しまなみ海道 今治ー尾道。さざなみ海道 尾道ー呉。はまかぜ海道 今治ー松山。とびしま海道。ゆめしま海道。
しまなみ海道は二回走りました。サイクリストの聖地ですが付近にあと4つも海道があるんです。一週間もあれば楽しく走れそうなので制覇したいです。レンタバイクも充実しているので行きたい。

他にもありますがこの5つですね。コースではありませんが2019年の夏はここに行こうと思っています。車で行ったのですが知床です。知床のこの2つに行きたい。

カムイワッカ湯の滝。これ登って行くんですが温泉です。なのであったかいです。登りきると滝つぼでお風呂出来ます。目にしみるので気をつけて。


夕陽台。知床は全てが世界遺産。間違いなくロードバイクで走ったら本気で感動しっぱなしだろうと思います。仲間と分かち合って走るから意味があるのかな?

ロードバイクは仲間と走るのが最高です。どこに行くかも大事ですが誰と走るかも、もっと大事かも知れません。

小野和彦

経営者と社員の収入を増やす経営意匠プランナー。

大学卒業後、株式会社ゼンショー(すき家)に新卒二期生、すき家がまだ8店舗しかない時に入社。

店長、エリアマネジャー、ブロック長、スーパーバイザーを歴任して人事教育部マネジャーとして若干20歳代で営業全店舗の人事、教育、研修センター責任者として公開直近まで仕事した。

最終役職は店舗管理部部長

退職後1994年に有限会社リトルライオンを設立した。

現在まで1700店舗以上の経営サポートを行い。同時に20,000人以上の店舗従業員の教育を行っている。

高速道路のSA,PAの店舗、鉄道会社の飲食店舗、道の駅、公的機関の店舗、大手チェーンから月商10万円程度の経営サポートまで行っている。

これから生き残る店舗づくりのサポートを主眼に経営者、社員の収入を増やす事を一番にした経営意匠づくりをする経営意匠プランナーとして現在も需要が拡大中。

経営意匠の勉強会+実践の場としてリトルライオンが主催する「明日の店舗経営研究会’(アスケン)の講師も努める。

興味のある方は繋がって頂ければ幸いです。

最新コンテンツであるコミュニケーションの学びとお金をつくる事をするourboatを構築する。一気に「豊か」を楽しみながら得るかつてない斬新なエデュケーションプログラム主催。

世界中旅して絵を書いてみたい。ブランド立ち上げたい。将来キラキラした人生を送りたいと本気と思う人と過ごしてみたい。なんか素敵な物を売ってみたい。健康研究家になる。生まれてきて会うべき人と逢いたい。関わってくれる人にスマイルメイクしたい。

ourboatトップエデュケーションプログラム
http://www.link-biz.net

FaceBookやっているので気軽に「オノカズブログ見たよ!」とコメントして友達申請して下さい。
https://www.facebook.com/kazuhiko.ono1

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

    【PR】 高級車を波乗りのように乗り換えていくサービス『Surf Car』。誰もが憧れる高級車(ベンツやBMW、フェラーリなど)を初期費用0、月々5万〜で新車に乗ることが可能です。 https://goo.gl/1QPFzn 3年毎に車を交換するので、車検費用が0で3年毎に新車に乗り換えられる画期的なサービス。 勿論更新費用は0。月々の負担額を変えることなく、新車に乗り続けられるので、『最初の3年はベンツのセダン▶︎次の3年はBMWのオープンカー』というような夢のカーライフが送れます! 【Surf CarのPOINT】 1:初期費用なし。 2:憧れの高級車の新車に乗れる。<月々費用もサラリーマンが手が届く範囲 4:車検費用の負担なし 5:経営者は経費に組み込むことが可能 6:3年毎にお好みの新車に変えられる。 https://goo.gl/1QPFzn